スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷっくりとまんまるヒマワリ顔になれる毛質かもしれない

pukkurihimawari.jpg

顔はだんだん先代に似てきたけど毛質は全く違う。



スポンサーサイト

軽薄短小だいすきなボクがついつい酔ってポチ

カメラは小さく軽いのがいい。レンズは短く薄いのがいい。
で、18ミリから270ミリの小さくて軽いズームレンズが出たので
発売前からどうしようか悩んでいたのだけど酔った勢いでポチ。

でもデジイチって難しい。被写体は動きまくるし
状況に合わせて毎回カメラの設定するなんて無理。

逆光だといちころ。
keihakutanshodaisuki1.jpg

望遠で撮りたいのにフレームに入るのはケツばっかりだし。
keihakutanshodaisuki2.jpg

ドッグランで放牧すれば望遠で撮れるかと思えばずっと足元にいるし。
keihakutanshodaisuki3.jpg

でもね、ときどき気に入った写真が撮れていたりもするから。
keihakutanshodaisuki4.jpg

コンデジじゃ撮れないような絵もあるからまぁいいか。
keihakutanshodaisuki5.jpg

っというわけで、ボクには望遠より広角で明るいレンズのほうがあってるみたいね。

レンズ買うより床屋代にまわしたほうが良かったでしょうかね。。



年末は千倉へ行くのが恒例

今回からクルマの中のケージのふたを取っちゃいました。
先代より脚が短いくせに体高が高い??

nenmatuhachikurahe1.jpg

なんで千倉か。
部屋の正面から朝日が昇ります。
薄明もキレイです。

nenmatuhachikurahe2.jpg

コーヒーいれて飲んでると朝日が出てきます。

nenmatuhachikurahe3.jpg

夕日は千倉大橋のむこうに落ちていきます。

nenmatuhachikurahe4.jpg


(注:ホントはこんな理由ではありません。かみさんの誕生日なのです。あまり遠くなく、非日常があじあわえるところということで。。)

(注2:フォトショ加工は一切しておりません。あっ、リサイズはしてますけど。。)


コンデジの自動モードってあなどれない

ちょびさんからリクエストのあった
「逆光の中の白犬と青空」にコンデジで挑戦です。

まずはおひさまが写りそうな逆光
gyakkounosiroinu.jpg

おひさまは横からだけど青空がバック
aozorawobacknisiroinu.jpg

こんだけ撮れてりゃいいか。
ボクがデジイチで撮るよりキレイだし。。

いずれもISO100,F3.0,SS1/2000,露出補正なし,ストロボなし。
フォトショップでピクセル数を減らしただけ。。


結局、写真って腕じゃなくてセンスなのかな。。


ガラスや鏡にうつったボクを観察している

ふと視線を感じると鏡やガラスに映ったボクをじっとみていたりする。

glassniututtabokuwomiteiru.jpg

『ボクはアタマからっぽカラーピーマンだいすきぃ~』
っなんて自分では言っているけど
ホントはメチャあたまよかったりするのではないか
っなんて思っちゃうときがあったりする。。

晴れた日は飛んでる写真がおもしろい

おひさまのあたっている白犬、白が飛んじゃいます。

そんなときどうするか、クレアちゃんのパパのkattsumanさんから
「白飛びは露出を+補正で撮れば陰影がクッキリしてよい」
って教わりました。

年賀状をポストに投函しにいこうとしたらBeMaxがボクも行くって。
あっ、と思ってもポッケにあるのはコンデジ。。露出補正できません。。

で、ハイダイナミックレンジ撮影というモードで撮ってみました。


みごとに飛んでます。

haretahihatonderusyashinga1.jpg

リードをくわえてカッパラッパしているので
チロルちゃんなみの ほくそ笑み顔になっていたり。

haretahihatonderusyashinga2.jpg

ひなたがバックにある日陰でもちゃんと撮れる。

haretahihatonderusyashinga3.jpg

このモード、つかえそう。
でもデータ処理と記録に何秒もかかるのはちょっとね。


(注:露出を変えて何枚か連写して、デジタル合成処理することで、明暗差の大きい被写体でも白とびや黒つぶれのない写真が撮れるそうです)


1歳のクリスマスイブは去年とずいぶんちがった

ボクは臨済宗なのでクリスマスなんぞ関係ない
っとはつねづね言っておるのだが
結局はお祭りずきな我が家
パーティになる

去年にひきつづき、食卓のごちそうを真っ先にむさぼるやつ

2010Christmas1.jpg

昨年、好き放題くって翌日にゲリピーになったのを覚えているのか

2010Christmas3.jpg

めちゃくちゃはやらない

食べちゃっていいのか気にしているもよう

2010Christmas2.jpg

でもローストターキー、どうやって食べていいのかわからずに
食べていいよって言ってもうまく食えずに ばらしてくれって


ピンクハウスに入った

屋根にあごのせをしたりしていたのですけど
中にヒーターを入れたら入ってくれました。

pinkhousenihaittayo1.jpg

つっかえつっかえはいってみたら

pinkhousenihaittayo2.jpg

中はおもいのほか広かったようで。

pinkhousenihaittayo3.jpg

でも、うらもみじもタマテンもできません。

pinkhousenihaittayo4.jpg

でてくるところ。なかなか慎重です。

pinkhousenihaittayo5.jpg

中がBeMaxくさくなってくればもっともっと使ってくれることでしょう。

掃き出し窓のそばに設置したというのが敗因みたいね。
外が見えないし、温度低いし。壁際におくものなんでしょうね。


朝日の昇る道

このごろは太陽の出てくる位置があまり変わりません。
ずいぶん南の方から顔をだしてきます。

asahinonoborumichi.jpg

道路が碁盤の目になっていないことがさいわいして
どの季節でも正面から太陽が昇る道があっていいかも。


(注:1年で一番影が長くなるのは冬至です。っなんてよく言われますけど、それは太陽が一番高くなったときでの比較でありまして、影の長さは太陽の高さできまりますから、夜明けの影の長さは1年中同じです。)



先代より短足のくせに食卓の上まで顔がでるのはなぜか

ズータイは先代と同じくらいだけど脚は短い。
なのに食卓の高さより上に顔があったりする。。

不思議だったんだけどやっとわかりました。

sendaiyoritansokunanoni1.jpg

つまさきだちしていたのです。

なので長時間この姿勢を保てない。

このごろ太ももの筋肉がピシっとすごくなってきたんだけど
これがトレーニングになっていたんだね。


<おまけ>
ピンクハウスの前でうらもみじ。

pinkhousedehauramodekinai.jpg

う~ん。。胴長短足。。


毎日おなじ暮らし

今のメリーくんのような傍若無人な時期が過ぎBeMaxもずいぶん落ち着いてきちゃって
特筆するようなこともなく毎日おなじような暮らしをしています。


朝おきて、前日のゴハンの残りを食べて、散歩に行く時刻を待つ。

散歩ではメゾンセイコーの前でおやつを食べ

mainichionajikurasi1.jpg

カッパラッパ走って

mainichionajikurasi2.jpg

ボクが出勤して帰宅して夕ガッタ散に行って鴨ロースの晩飯くって

mainichionajikurasi3.jpg

就寝まえにちょっとトレーニングしてゴホウビを食べて寝る

mainichionajikurasi4.jpg

平穏な日々が続いている
っというよりボクがいそがしくてBeMaxをよく観察していないだけなのかな。


びさしぶりにラムの骨をあげてみたけどノリが悪いのは肉がついていないからか

BeMaxのおやつがいろいろ入っている箱の在庫チェックをしていたら
前に買ったラムの骨があったので久しぶりにあげてみた。

hisasiburinilambbone1.jpg

なんかあんまうれしそうじゃないし。。
たしか前には喜んでくわえてどこかへ行ってかじってたと思ったが。

hisasiburinilambbone2.jpg

いちおううらもみじして少しかじったりしたけど。

肉がついてないとだめになっちゃったのかなぁ。
たしかにだんだん贅沢になってきているようなきもしないでもない。。



懐中電灯をあてればBeMaxの生態が撮れるけど暗いレンズだとぶれる

すっかり夕ガッタ散のコースになっているヤマシタさんち。
あたりまえのようになんのためらいもなく入っていき出てきます。

yamasitasanchiheatarimaenoyoni.jpg

LED懐中電灯をあてればBeMaxが撮れるけど
やっぱコンデジだとぶれちゃう。。

ledlightwoaterebawakarukedo.jpg

散歩をしていた虎柄のネコちゃんを追っかけまわしたら
フェンスのそっちに逃げられちゃいました。

すぐそこにいる虎柄ネコちゃんに懐中電灯の照射範囲ををスポットにしてあてて
撮ってみたけどうまく撮れません。
肉眼ではよ~く見えているんですけどねぇ。

nekonispotlightwoateterukedo.jpg

懐中電灯、うまく使えばストロボたくよりずっといいかもしれない。
っと可能性は感じるのですけどカメラの腕がついていっていないだけですね。

いや、もっといいカメラを買えば撮れるに違いない・・ もっと買うか。。


最近気づいたのだけど夜明け時刻がわかるらしい

日没時刻はどんどん遅くなっているけど日の出時刻がまだまだ遅くなっている
っということ知らない人が多いのではないでしょうか。

日の出が遅くなっていても始業時刻は同じだから
どうしても薄明のころに散歩にでることになります。

最近気がついたこと。

↓ 夜明け時刻前。歩いているときにシッポが上がっていない。
yoakemaehasippogaagaranai.jpg


↓ 夜明け時刻後。歩いているときにシッポが上がる。
yoakewosugirutosippogaagaru.jpg

このシッポの上げ方が夜明け時刻の前後で変わる。
しかもぴったし。晴れていても曇っていても。

これってBeMaxの特殊能力だろうか。
白犬全般の能力なんだろうか。

う~ん。。


そんな高いところにかけれるこいないよって言っていたのに

通るたびにクンクンするスポット。
手前に側溝があるし
「そんな高いところにチ~かけれるこいないよぉ」
って言っていたのだけど。

sonnnatokonikakerukoinaiyo.jpg

じつは生け垣の内側のフェンスのところが
この家のワンちゃんのトイレだったことが判明した。。

そりゃクンクンするはずだね。。。


BeMaxの歩き方を考えてると夜も眠れない

前にBeMaxの歩幅のことを考えたとき以来の課題。

BeMaxはどうやって歩いているのだろう。

bemaxnoarukikata.jpg

右腕を前にだすとともに左脚を前に出す。
左腕を前にだすとともに右脚を前に出す。
しかも若干のタイムラグをともなっている。

う~ん。。わからん。
図で描こうと試みているのだがうまく理解できていない。

1秒間に40枚の連続写真で撮ってみたけどわからない。
きっとビデオで撮ってもわからない。

職場から高速度撮影カメラを借りて撮ってみよう。。
たしか1秒間に100万コマ撮れたはず。


現在までにわかったこと・・・
短足だと歩幅が広くなれない。
っということくらいかな。。



透明になって消えたBeMax

馬だって瞬時に消えちゃうこの時代。

BeMaxも消えるかどうかやってみました。

bemaxgakieta1.jpg

透明犬になったBeMax。。
でも操作が間違っているようです。

bemaxgakieta2.jpg

くるりんと囲んでポチっと。

bemaxgakieta3.jpg

見事に透明。すけすけです。リードだけ。

なんかコワイ時代になってきた感じ。
ネットに載っている写真だけじゃ判断しかねることが増えるのかな。

こんどはボクのほうれい線を消してみよっと。


そかっ!ボクが若返ってココにBeMaxといっしょに登場すればいいんだっ!


普段はコミック系なのに逃げるネコを追うときは狩人に変身する

ビビリ寄りしながら側溝のフタのしたを気にしています。

nigerunekowooukaryudo1.jpg

でた~ぁ!! ネコです。けっこうかわいい系。
ネコ逃げる、BeMaxは狩人になってすっごい速さで追います。

nigerunekowooukaryudo2.jpg

ネコのほうが速かったようです。
逃げ込まれちゃいました。

nigerunekowooukaryudo3.jpg

ずっとにらめっこのようです。
でもBeMaxの後ろ脚、ビビリじゃ?


BeMaxが狩人になるのは
あくまでも『逃げるネコ』に対してでありまして・・・

nigerunekowooukaryudo4.jpg

襲ってきそうなネコや ギャーって威嚇するネコ
のことは追いません。。


今夜はイルミ見物日和ですっていう噂を聞きつけてヤマシタさんちをみてきた

遠くからじゃないと全体がうつりません。

毎年、テレビにうつったり情報誌に載ったりしているヤマシタさんち。

2010yamashita1.jpg

BeMaxがみえませんね。
ちょいとLED懐中電灯をあててみましょう。

2010yamashita2.jpg

近寄ってみます。

2010yamashita3.jpg

でも、自分たちはイルミみえないんじゃない?
外に出て眺めるのでしょうか。


バニラちゃん、ゆきちゃん・のんちゃん、クレアちゃんとオソロのピンクハウスを買ったらどうやら女子用だったみたい

届いた箱は思ってたより大きかった。

しかし・・・

同じのを買ったはずなのに入口が小さい。。

それともBeMaxのだけ輸送中に縮んじゃったのかも。。

pinkhouse1.jpg

アタマははいるから入れそうなんだけど
入ろうとするとハウスが動いちゃうのでびびる

写真をみてもナマでみても小さい。
ゆきちゃん、のんちゃんは二人ではいったりしてるのにねぇ。

pinkhouse2.jpg

朝、リトライしたけど同じ結果

pinkhouse3.jpg

ヒーター入れて暖かくすれば入るようになるのかなぁ。。

屋根をはずして上から出入りすればいいのかなぁ。


イルミネーションつけの手伝いをしてくれた

ある晴れた日曜日。
我が家のしょっぽい木にイルミネーションをつけました。

きょねんはそばにくくられてボクがつけるのをみていただけのBeMax
ことしは手伝ってくれました。

ほぐしたイルミネーションをふんだり

illuminationtukenotetudai1.jpg

けったり よけいなおせわばっかり

illuminationtukenotetudai2.jpg

ほいほいつきましたよ。

illuminationtukenotetudai3.jpg

そういえば去年は電源の入っているLEDを何十個もガジガジかんでこわしましたよね。

光るくびわのオークション、落札しました。合計10本になっちゃった。

これをぜんぶBeMaxのからだに巻き付けてあるかしてみよ~っと。

illuminationtukenotetudai4.jpg

どうも光り物だいすきなボクです。。

ことしは22792個のLEDが我が家で光っています。



ニューマシン2号で撮ってみた

ボーナスで散財シリーズで買った3台のデジカメの第2弾くん。

まずは暗いところでもBeMaxを撮ってくれるかな

nex3detamesidori1.jpg

まぁこのくらいならいいか。。
勝手にISO感度をアップさせてくれているようです

nex3detamesidori2.jpg

んではカッパラッパの速い動きの時に焦点を白犬に合わせてくれるだろうか

nex3detamesidori3.jpg

まぁ4万円しないカメラでこのくらいならいいか。。

nex3detamesidori4.jpg

対象物も見ずに右手だけで撮ってこのくらいなら許してあげよう。
でもミラーレスとはいえ一応デジイチだし手にすっぽり入っちゃう。
小さくなったもんですねぇ。コンデジとあんまり大きさかわらないや。

あんま使わなそうな予感がしないでもないけどね。。。



ボクが立ち止まるとBeMaxも止まる

散歩で歩いているときはボクの左横を歩くのが基本形。
だけど調子に乗って前へどんどん行っちゃうときがしばしば。

そうするとボクは立ち止まります。

bokugatachidomaruto1.jpg

するとBeMaxは敏感に感じ取って立ち止まり、振り返ります。

bokugatachidomaruto2.jpg

それでもボクが立ち止まっていると、のこのこ戻ってきます。


このとき、ボクが座ってニコニコなんてしてたらもうたいへん。
ピョンピョン跳ねで戻ってきて飛びつかれて
ボクはカメラを落として尻餅ついてしまったり。。

運動量保存法則ですね。
衝突前のBeMaxの質量×速さ=衝突後の(ボクの質量+BeMaxの質量)×ボクらの速さ


手なめをしていたのでミラクルミクちゃんのまねをしてソックスをはかせた

手にはめるんだから靴下じゃないよねぇ。と思いつつ
どの辞書で調べてもソックス=くつした だし
手袋というのもヘンですしねぇ。まっいいか。そのうち冷静に考えましょう。

tenamesitetanodesockshakaseta.jpg


おやつをあげてみたんですけど うまく押さえられなかったみたい。。

sockswohakasetakedotoranai.jpg

手なめの原因は不明。ちょっとなめてみたかっただけかもしれないけど。

tenisockswosoucyakusite.jpg

でもさぁ、こんなの手にかぶせられて喜んでるってのはヘンでしょ。

「ふつう、ウエスティだったら こんなのつけられたら自分ですぐに取っちゃうもんなんだよ」
って言ってもぜんぜんはずさないし 放置しておきました。。

でも数時間たってみてみたら、滑り止めがついている下側がくるりんちょって上になって
すべりすべり歩いていたから取ってあげました。クンクンしたらけっこうニオイがしみついていました。
若い子はやっぱり汗っかきなんでしょうかね。


組織球腫除去術以来病院でびびる

8種混合ワクチン、1年たったから打ちにおいで
っというお知らせハガキがきたので病院へ行ってきました。

入口で自動ドアを自分で開けるまではいままでと同じ。
vaccinewouchiniittara1.jpg

扉が開いて中に入ろうとしたらいきなり先生が立っていたのでこおった。でも耳ぺた。
vaccinewouchiniittara2.jpg

前は待ってる時に看護師のおねぇちゃんに愛想ふってたのに今じゃボクのひざに飛び乗る。
vaccinewouchiniittara3.jpg

診察中。前はもっと堂々としていたのになんかはじっこにいるし。。
vaccinewouchiniittara4.jpg

正面からみるとこんな顔してたりします。先代はボクに抱きついてきたけどそこまでじゃない。
vaccinewouchiniittara5.jpg

診察とチクが終われば元気復活。笑顔のBeMaxくんでした。
vaccinewouchiniittara6.jpg

だんだん経験値があがってきて、病院というとこへ行くとどういうことされる
ってわかってきたのかもしれませんね。でも『病院』という単語は言ってもまだわからないみたいね。


ボクはBeMaxの言うことがだんだんわかるようになってきたが彼はボクの言うことがまだわからない

散歩へ行こうとしたら外気温が4.7℃。
こりゃ寒いぞとボクは厚着をして。
BeMaxも寒いだろうと思って
もこもこの服を着せたら

『暑いです。。』

furnotuitamokomokokiteatui.jpg

体温が適当に逃げないとだめなのかなぁ。
半袖Tシャツの方がいいようです。

zr10yapparisirohatonjyaune.jpg

おニューのカメラ、やっぱり陽の当たった白犬はだめです。

zr10nogyakkonaraiika.jpg

逆光の方がまだよさげ。。


このごろ女子のチがあると現地に長居する

どしゃぶりで路面がきれいになってからのことだから
したばっかりだからなんでしょうか。

konogorojyosinochinihannou1.jpg

クンクンクンクン
行くよって引きずるまでクンクン

konogorojyosinochinihannou2.jpg

ま、なめないからいいか。

最近のトイレ事情

きのうの雨はすごかったですねぇ。
でも普段の心がけの良いボクは傘をささずにすみました。

ボクのあとをついてきて一緒にはいる
あるいは
はなづらで扉をバーンっとあけて入ってくる
これらはウエスティなら誰でもやること。

よい子に足もとに座っていてくれればいいのですけど。
あっ、ボクがなんで座ってオシッコするかはご存じですよね。

saikinnotoiletjijyo1.jpg

最近のトレンドとしてトイレブラシを倒すのが楽しいらしい
メリー3号くんもやっていたかもしれない。

saikinnotoiletjijyo2.jpg

さらに、このごろはのぞきこむのはやらなくなったかわりに
便座と便器の間にハナをつっこんでクンクンしたりベロをだしたり。。

saikinnotoiletjijyo3.jpg

いけないことにボクがうぴぷをしはじめたら・・・
フガフガ言いながら出て行っちゃった。。

saikinnotoiletjijyo4.jpg

出て行っただけでなく
信じられないことに・・・

はなづらで扉をば~んって閉めやがった。。。

こんなこと先代は一度だってしなかった。。

人に自分のうぴぷ拾わせているくせによぉ。。。


こないだニギリッペかがしたことを恨んでいるのかもしれない。。


新しいカメラを買うとたくさん撮るからいいよね

毎日同じような散歩。コースも同じだし。
マンネリになって写真を撮らなくなっちゃいますよね。

打破するためにはニューマシンの導入が不可欠。


先代だって1度しか入れたことのないドングリ公園。
毎朝わきを通るのですが中には入りません。

公園の脇の道路にもつもった落ち葉をさくさく踏んで
なんかたのしそうに歩いていたので入れてみました。

shotounodongurikouende.jpg

ニューマシン、自動で↑こんな写真が撮れちゃったりします。

速い動きにはついていけるかな

akaiitokuzugaochiteiku.jpg

ま、このくらい捕まえてくれればいいか。
BeMaxのクビについていた赤い糸くずが落ちてくのが撮れた。

とりあえず初日は合格ということで、しばらく使ってみましょう。
何日で32GB使い切れるかな。。



防鳩ネットにビビらなくなったと思ったのにまだだめみたいけどコダマに反応するのがおもしろい

生ゴミにかぶせる防鳩ネット、ここでは道路に広げておくのがしきたりのようです。

通るのが朝はやいのでいつも誰もゴミをすてていません。

boukyunetnobibirikaisyo1.jpg

通るたびにビビリ寄りしてはじっこをクンクン。

boukyunetnobibirikaisyo2.jpg

ついにビビリ解消のようです。ドスドスとアミの上にのっかりました。

boukyunetnobibirikaisyo3.jpg

やっと慣れたね。
っなどと思っていのに・・・
今朝はゴミが捨ててある。。
いつもと違うからか またビビリ。。

boukyunetnobibirikaisyo4.jpg

ま、当代BeMaxにこんなシチュエーションはよくあること。

ここからが本題です。
ビビって吠えたら・・・

自分の吠えた声がそっちの家ではねかえってきて後ろからワンと聞こえる。
自分が吠えられたのかと思ってまた吠える。延々と続く無限ループ。

もう帰るよって引きずって現地を離れました。


いちばん最後の写真をクリックするとBeMaxが吠えている動画がみれます。

プロフィール

びま

Author:びま
ようこそ!BeMaxとMioのブログへ♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

先代のブログはこっち

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。