スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩いて声を出すウエスティぬいがロンドンからきた♪

注文してからちょうど1週間。
あっという間でした。

さっそく箱の上に乗ったりクンクンしたりチェック。
食い物のニオイはしないようですな。
Harrodsnowestiegakita1.jpg

開けたらなかなか丁寧な梱包。
食器は注文しなかったのにねぇ。
Harrodsnowestiegakita2.jpg

ロンドンからはるばる来たのはこの子たち。
さっそくママさんが先代BeMax、当代BeMax、Mioに似せるべく毛をクチョクチョとかき分けたりなでつけたりクビをひっぱったり。
Harrodsnowestiegakita3.jpg

ぬいぐるみにいたずらをしないのが我が家の子たちの良いところ。
Harrodsnowestiegakita4.jpg

先代そっくりな子は先代の隣に鎮座。箱から出してあげないとかわいそうかな。電池もいれなくっちゃね。
Harrodsnowestiegakita5.jpg

ガマグチには興味がないようです。そりゃ鶏軟骨や鶏唐揚げのほうがいいにきまってるわな。でもガマグチって日本文化だと思ってたがイギリスにもあるんだね。
Harrodsnowestiegakita6.jpg


他にもウエスティの刺繍のあるタオルやTシャツやメモ帳も買っちゃった。タオル以外はバーゲンになっていてすっごく安く買えた。動くウエスティぬいなんて日本で買えば上代八千円くらいだろうにバーゲンのあげくにクリスマス割引で8.29ポンドだった。やったね。なんか幸せな夜だった。

『 動画はココをクリック 』


スポンサーサイト

フレキシリードは危険性を承知で使用する

毎日使用するフレキシリード。
コードの巻き戻りが悪くなってきたのと
コードがこすれてぼろけてきたので
新しいのに交換。

flexileadwonewnisita1.jpg

フレキシリードの危険性については、ブレーキが効かずに怪我をした子の飼い主が口コミに投稿しまくっているから皆さんご承知とは思う。『名古屋高裁の平成23年10月13日の判決で、「フレキシリードには安全性に欠けるところがある」としてブレーキ機能に欠陥が存在すことが認められた。』っという内容。

犬が時速15キロメートルを超えて走るような場合にはブレーキボタンが押せずにブレーキが全く利かないというのだが、みなさんそういう経験がありながら使用しているのではないだろうか。

ボクからするとそれよりも、犬が突然走り出したときに、あわててコードを素手で持って指を切ったりする可能性の方がこわい。もう10年以上使ってるからブレーキボタンの扱いには慣れているつもり。

かといって非伸縮性のリードを使っていたって危険性をはらんでいる。犬が急に走り出したら別の危険が待っているよね。



角を曲がったら救急車が駐まっていた。そこへもう1台の救急車が到着して医師や看護師がおりてきたので、リードの伸び縮みなんて考えたこともない野次馬たちが寄っていく。野次犬って言うの?
flexileadwonewnisita2.jpg

リードを装着するときにまっさきに整列するよい子のBeMax。前にMioがここに(ソファの背もたれ)登ったときに『あぶないよ』とか『かわいい』などと言われていたもんだからマネをしている図。
flexileadwonewnisita3.jpg

食事の時にはリードのことどころか散歩のことだって頭の中から消え去っているのだろう。ホントによく食べてくれる。
flexileadwonewnisita4.jpg

っというわけで散歩には危険がいっぱいだから行くのやめましょう。っなんて言っても聞いてくれないのでしょうね。


(祝☆記事番号1111)

自分より小さい子にはやたら強気

この直前、バーニーズが『Mioちゃん遊ぼ〜ぉ』って寄ってきたらあわてて逃げ出したMio。「相手がでかいからってひるむような子は今までうちにはいなかった」ってこごとを言っていたらそっちのほうにカラスがゴミあさりしていた。

猛然と突進していくMio。
jibunyorichiisainonihatuyoi1.jpg

すんでのところで取り逃がした。
jibunyorichiisainonihatuyoi2.jpg

なおもじっと睨みをきかせている。
jibunyorichiisainonihatuyoi3.jpg


Mioはスズメ、ムクドリ、ハト、カラス、ネズミ、ネコ、タヌキなど自分よりカラダの小さい子には強気に出る。

ワンコ相手でもチワワ、ヨーキー、ミニチュアダックス、ジャックラッセルなどには自分から寄っていくくせに、ゴールデン、ラブなんかが来るとボクの後ろに隠れちゃう。こまったもんだ。



<おまけ1>
飛んでいるとカラダが長く写る。相対論か。
jibunyorichiisainonihatuyoi4.jpg

<おまけ2>
Mioしか登場しないのはかわいそうなのでBeMaxも登場。ママさんが七五三のミルキーを買ってくれた。
jibunyorichiisainonihatuyoi5.jpg

ワンコの七五三ってやるのかな。でもBeMaxが3歳だからっていっても男の子だから5歳でやるんじゃね?

よくわからん

テクテク仲良く歩いていると

hennayaturadayonele1.jpg

とつぜん相撲大会が始まり

hennayaturadayonele2.jpg

急に終わってまた歩き出す

hennayaturadayonele3.jpg

ミミズもいないのにゴロスリしたり

hennayaturadayonele4.jpg

みんなで食べれるようにって
果物がいっぱいのったSATSUKIのケーキを買ってきたら

hennayaturadayonele5.jpg

パンとムースとクリームだけ食べて
ふたりともくだものだけしっかり残している

hennayaturadayonele6.jpg

よくわからん。
屁のツッパリにもならないやつらだということはわかるが。


マタリしていたらホッペをガブ

このごろBeMaxのこの顔をよく見る。
あさ早〜ぁくにボクを起こすもんだから
自分だって眠いんだよね。

utoutomatarisitetarakamareta1.jpg

あまりにもホゲ〜ってしているので
写真を撮っていたら・・・
Mioが走ってきて
いきなりホッペかみかみ。

utoutomatarisitetarakamareta2.jpg

散歩へ出たら、ホッペかみかみの仕返しか
BeMaxがクンクンしているところへ
Mioがやっていてクンクンし始めたら・・・

BeMaxがMioを飛び越し。
その場飛びだったので跳躍不足で
後ろ脚がMioのアタマにヒット。

utoutomatarisitetarakamareta3.jpg

片方だけに何かをあげたり
かわいがったりすると
残りがすねたり餅を焼いたりする。



Mioにもチャブダイを買ってあげた。
いかにもちゃぶ台。茶にしようか悩んだが白。

utoutomatarisitetarakamareta4.jpg

ふたりともホントによく食べる。
あとで体重測定してみよう。

ちゃぶだいの上に載せてあるモノは取らない

ちゃぶ台の上にコメだけじゃ寂しいのでオモチャを飾りに置いてあるんだけど、なぜかちゃぶ台に載っているモノは取らないという不思議なことに気づいた。もう何日もこうなっているまま。アンビリーバボだね。

chabudaininosetokuto1.jpg

理由不明。



これだけじゃなんなので散歩写真も掲載しましょう。

chabudaininosetokuto2.jpg

Mioのケツ浮遊が妙におもしろかったというだけ。薄明の時間帯なのでホントは薄暗いのだけどフォトショップで明るくしたら見えた。かっとびMioのリードが振れてBeMaxの顔をビシビシたたいていたりする。


強風で寒いからおニューのトレーナを着せてみた

BeMaxにはこげ茶。
こんな色の服を買ったのは初めて。
いや、先代が気に入ってたジャージが茶か。

samuikaratrainerkiseta1.jpg

Mioにはちょっと大きかったかな。
っと思うやいなやかっとび。

袖が広くて着せやすいからいいか。

samuikaratrainerkiseta2.jpg

何を着ていてもやることは同じ。
厚手の生地なんだけど暑がらなかった。

samuikaratrainerkiseta3.jpg

追加でBeMaxにも赤いのを注文してあるんだけど、Mioにこげ茶を着せてみたいというのもあるな。さっそく注文しましょう。


パソ環境がなかなか元に戻らないよぉ。シクシク。

先代が好きだったスポットがきれいな外構になっちゃった

先代が好きだったチースポット。
みんながかけるからか枯れちゃって
きれいな外構で生まれ変わった。

でも未だにかける不届きモノがいるのか
ワラワラがクンクンしてた。

sendaigasukidattaspot.jpg

マックが壊れたぁ。修復できないかもしれない。
う〜ん。どうすべぇ。。

っというわけで、きょうはこれでせいいっぱい。


朝散のときの温度が気持ちよいらしい

朝散。
元気よく家を飛び出して
走りまくるところからスタート。

薄明でボクには寒いのだが
わらわらにはちょうどいいらしい。

Mioのケツ浮遊。
suzusikunattetanosirasi1.jpg

散歩の途中で朝日が出てくる。
ボクの脚、なが〜ぁい。
BeMaxのクビ、なが〜ぁい。
suzusikunattetanosirasi2.jpg

こっちから撮れば
ふたりとも腕も脚もなが〜ぁい。
suzusikunattetanosirasi3.jpg

途中で相撲を取り始めちゃった。
写真を観るとまるでボクシングだね。
BeMaxのクロスカウンター炸裂!!
suzusikunattetanosirasi4.jpg

まっ、楽しそうに散歩してくれるから
しかたなしに散歩につきあっているボクも
ついつい許してしまうのだよね。
suzusikunattetanosirasi5.jpg


雨が降ってきそうだから夜明け前だけど散歩に出ようか思案ちう。

ハロッズトートバッグに入ってるウエスティに脚があった

ハロッズのミニトートに入っているウエスぬい。上半身だけなんだろうと思ってた。パペットなのかもしれないと思ってた。ずいぶん前にママさんにプレゼントしたんだけどあげたことも忘れてた。

westieinHarrodsbag1.jpg

ちょいとワラワラ組に渡してみたら興味津々。
westieinHarrodsbag2.jpg

BeMaxったらバッグからウエスぬいを引きずり出した。あっ、脚がついてる。っというか全身ぬいだったんだね。
westieinHarrodsbag3.jpg


ハロッズと言えば、みんなが持ってるバッグをボクも欲しかったんだけど恥ずかしくて買えないからママさんに頼んで買ってきてもらった。
westieinHarrodsbag4.jpg

わらわら興味なし。散歩バッグにするにはあまりにもボロいので、光る首輪入れに使っている。
westieinHarrodsbag5.jpg


こんど、ハロッズの動くウエスティぬいぐるみ買おうかな。ハロッズで買えば安いしね。いっぱい買ってうようよと家じゅうにばらまくというのも楽しそう。


BeMax用にチャブダイを買ってみた

ボクらは食物を摂取するとモノが下へ移動していくわけだが、BeMax・Mioだと横へ移動していくことになるんだよね。

BeMaxがコメをはんでいる姿をみていて思った。これじゃ嚥下じゃなくて嚥上じゃないか。コメを台にのせればいいのかな。っというわけで卓袱台を買ってみた。

ねじ6本で容易に組み立て。
bemaxnichabudaikatta1.jpg

肩の高さから10cm下に台をセットするのが望ましいというのだけど、ちょと高すぎるかな。食器の高さを計算していなかった。
bemaxnichabudaikatta2.jpg

1段低くしてみたらクビが水平になってちょうどいいみたい。
bemaxnichabudaikatta3.jpg

新しいモノを導入すると必ずやってくるMio。BeMaxとMioは肩の高さが同じだからMioにもちょうどいい。
bemaxnichabudaikatta4.jpg

しっかし、こいつらよくメシもコメも食う。冬に向けて脂肪をつけようというこんたんか。冬眠でもするつもりなのかな。
bemaxnichabudaikatta5.jpg

各自、朝は鴨を50グラム、夜は牛を150グラム、さらにコメを80グラム。食べ過ぎじゃないのかなぁっと思うが病院代に消えていくより食い物に使った方がいい。

Mioと先代にも買ってあげるとしよう。

光るLEDビニールロープ首輪アクセ

なかなかおもしろいアイディア。
本体にはLED2コと電池。
LEDに押しつけたビニールロープ全体が光る。

ledvinylropecollar1.jpg


イエロー、オレンジ、グリーン、ピンク、ブルー、ホワイト、レッド、マルチ(色が変化する)の8種類あったから、全部。大人買い。

ledvinylropecollar2.jpg


さっそくBeMaxにつけてみましょう。LED光を直接みるわけじゃないから明るくないね。っといってもサイリウムやルミカのようなケミカルライトよりはずっと明るい。

ledvinylropecollar3.jpg


BeMaxと遊んでいると、もれなくMioがやってくるので赤を装着。

ledvinylropecollar4.jpg


ロープ部の長さが80センチメートルあって長さ調整できるから首に2巻きできる。夜散歩だったらもうちょっと明るく見えるかも知れない。

常点、ハイフラッシュ、ローフラッシュの切り替え。点滅よりも常点の方がきれいにみえる。


っというわけでボクの財布は軽くなるし、家にガラクタが増えることになった。

Mioもだらしのないいっしょう

ボクらの住んでいる、だらしのない2丁目にある小学校。通称「だらしのないいっしょう」。なぜかBeMaxがグイグイリードを引っ張って。連れて行かれちゃった。そういえばMioは初めてかもね。

miomodarasinonaiissho1.jpg


最近は門が閉まっているんだねなんて言っていたら、左の方の小屋から『コッケコッコォ〜』。

miomodarasinonaiissho2.jpg


BeMaxもMioも声のした方が気になってしょうがない。でもニワトリを間近で見たらどういう反応をするのかな。ワンワン吠えまくるのだろうか。それとも、かじっちゃったりするかな。

miomodarasinonaiissho3.jpg miomodarasinonaiissho4.jpg

カモのことは追いかけてカモがあわてて逃げたけど、ニワトリが悠然と歩いていたらワラワラの方が腰が引けそうにも思える。まっ、そのうちどっかの動物公園へ連れて行ってみましょう。


カラスに笑われちゃった

朝、ときどきカラスが遊びに来る。
するとふたりとも超反応。

karasuniwarawarechattayo1.jpg

カァカァウェウケケケケッ。

BeMax『なんか笑われているみたい。。』
karasuniwarawarechattayo2.jpg


きょうはこれでおしまい。ガラガラガラ。
っとシャッターを閉めちゃおうと思ったが
あまりにも寂しいのでおまけ。

Mioがうちの子になったときから毎日クチにくわえているスイカ。じゃぁこれは?ペプシの塩すいか。
karasuniwarawarechattayo3.jpg

なんかBeMaxがやたらでかく見える。。なんでだろ。

眼の上の毛が落ちて犬相悪の子とアタマに角がはえている子

右眼の上の毛がたれて犬相が悪く見えちゃうBeMax。先代もそういうときがあった。

kensouwarutotunonoaru1.jpg

毛を持ち上げればオメメぱっちりよい子なんだけど。
kensouwarutotunonoaru2.jpg


ツノがはえているように見えるMio。耳ペタのときもいっぱいあるんだけど、こういうときもしばしば。耳運動が得意みたい。
kensouwarutotunonoaru3.jpg

これなんかどうみても白いツノ。
kensouwarutotunonoaru4.jpg

我が家ではツノとキバのMio、なんて言ったりする。もちろん時々だけどね。

代々我が家では歯磨きはセルフでやってもらってる

Mioの歯磨きもずいぶんうまくなりました。
前歯をゴシゴシからはじまって
hamigakihaselfdeyattemorau1.jpg

奥歯もちゃんと磨いています。
hamigakihaselfdeyattemorau2.jpg

BeMaxがびびった電動歯ブラシにも挑戦。
hamigakihaselfdeyattemorau3.jpg

音波歯ブラシなんだけどMioはダイジョウブなようです。
hamigakihaselfdeyattemorau4.jpg

ちなみにデンタルペーストはつけません。

BeMaxとMioが並んでゴシゴシ歯磨きしてくれれば絵になるんだけどなぁ。日本歯科医師会あたりから表彰されちゃいそうだ。


ことしもずいぶん南から太陽が出てくるようになってきちゃった

昨夕は雨で久しぶりの欠散。だけど、朝散がロングでのんびり遠くまで歩いたり途中で走ったり楽しかったので散歩なしでもダイジョウブ、っと思ってたら、しっかり雨がやんで夜散になった。なかなか引きが強いやつらだ。

秋の日はつるべ落としとよくいわれるが、朝もあっという間に太陽が出てきちゃったりする。

もうちょっとするとこの道路の正面から出てきちゃうんだよね。薄明の時間がずいぶん短く感じる。
kotosimozuibunminamikara1.jpg


きょうはこれでおしまい。
っとおもったけどちょとさみしいので
おまけ。

kotosimozuibunminamikara2.jpg kotosimozuibunminamikara3.jpg
朝日を浴びるBeMaxと、どこでも正座のMio。

今週もがんばりましょう。忙しいけど先週ほど激務ではない。

運の悪いことにカミツキ犬とあっちまった

先に気づいたのはボク。ワラワラを引っ張って先に行っちゃおうっとしたらBeMaxが気づいちゃって伏せてエモノの来るのを待つ。MioはBeMaxが伏せたあとに何が起こるかを勉強したようでボクの後ろに隠れる。ボクはいつリードを引かれてもいいようにカメラをポッケにしまって準備。

ワンワンギャンギャン。ひとしきり吠えあっておしまい。こいつらクソションベンしまくりのあげくに放置だから後ろを歩くのいやなんだよね。すぐにボクらの散歩コースを変えたよ。

kaitukiinuniacchattayolo1.jpg

カミツキ犬と別コースにしたら何事もなかったかのような平和な時間になった。BeMaxって首も胴も尾も長いよね。
kaitukiinuniacchattayolo2.jpg

『Mioったらタヌキ探しばっかりしている』ってわざわざボクにちくりにきたりするBeMax。
kaitukiinuniacchattayolo3.jpg

Mioはというと床屋へ行ってもタヌキ体型を維持したままだった。ふたりとも可愛いって思うのはやっぱり親ばかか。


ボサボサニオイがスッキリカオリになった

ふたりとも6月以来の床屋。Mioはうちの子になって1年たったけど2度目。BeMaxが刈られているときにMioはミオミオ泣いていたらしい。床屋さん曰く「Mioちゃん、BeMaxくんのこと好きなんですね」だと。

miohanidomenotokoyada1.jpg miohanidomenotokoyada2.jpg


これから寒くなっていくし背中の毛は長め。腹はバリカンでつるつる。

miohanidomenotokoyada3.jpg


Mioは背中か腹が気になるようでピンクハウスに出たり入ったりしながら出入り口にゴシゴシ。

miohanidomenotokoyada4.jpg


せっかくキレイになったのにさっそく散歩で汚しまくる。まっ、どうせ汚れるんだし好きにさせておきましょう。

miohanidomenotokoyada5.jpg


ニオイというと臭いイメージだけどカオリっていうと良いかんじなのはなんでだろう。


ボサボサもみおさめ犬クサもかぎおさめ

床屋の日の朝散は裸族。
bosabosamomiosamedane1.jpg

服がなくて軽いのか飛びまくり。
bosabosamomiosamedane2.jpg

服を着てないとパット見でどっちがどっちかわからん。
bosabosamomiosamedane3.jpg

ボサボサも見納めなので記念写真撮っておこう。
bosabosamomiosamedane4.jpg bosabosamomiosamedane5.jpg

さてとどうなって床屋から帰ってくるか楽しみでもあるけどボサじゃなくなっちゃうのはちょいと悲しい。犬クサもなくなっちゃっうんだろうなぁ。

ネコの道路横断を見送る写真がやっと撮れた

なつやすみ以降、ネコが目の前を横切っても吠えないし追って急発進しなくなったワラワラ。何度もあったシチュエーションなんだけど写真が撮れなかった。

先にMioがネコ発見。ジッとみる。
nekowooikakenakunattane1.jpg

ネコがビビって逃げ出した。動けばBeMaxだってすぐに気づく。だけどふたりとも追わない。
nekowooikakenakunattane2.jpg

隠れちゃったネコを、また出てこないかなぁってずっと見ている。もう帰るよって何度も言っても不動。。
nekowooikakenakunattane3.jpg

ネコもお友達という感覚なんでしょうな。決して狩猟本能が減衰したわけではない。

お買い物バッグを枕に寝る子たち

元気よく散歩するもんだから

kaimonobagwomakurani3.jpg


帰ってきてから疲労している

kaimonobagwomakurani4.jpg


爆睡Mio

kaimonobagwomakurani5.jpg


ママさんが買い物から帰ってきて
買い物バッグを置いたら
バッグを枕に寝ているBeMax

kaimonobagwomakurani1.jpg


Mioもバッグに寄りかかって
寝ていたのだけどカメラ目線

kaimonobagwomakurani2.jpg


このピンクバッグ、パナのAガールズっていう電動アシスト自転車にデフォルトで付属しているの。当たり前だけど自転車のカゴにぴったりおさまる。

ふたりとも浮遊させる新ワザ

BeMaxがボクをみている。
MioがBeMaxをみている。
この瞬間。
ボクが走り出す。

futaritomotobaseruwaza1.jpg

ふたりとも走り出したっ!
大成功♪

futaritomotobaseruwaza2.jpg

すぐ追い越されちゃっておしまい。

すぐにカメラを確認。
ちゃんと撮れてたっ。

futaritomotobaseruwaza3.jpg

走り出し1歩目は撮れたっ。
2歩目の浮遊は撮れてなかった。。


ひとの苦労も努力も顧みてくれず
もう走らないですかって
ふたりでクンクンしているやつら。
futaritomotobaseruwaza4.jpg

きみたち仲いいねぇって1日に何度言うことやら。


でも道路じゃドッグランみたいな全力疾走写真って撮れないね。こんだけ飛べばよしとしよう。


歩行中の背中の曲線がちがう

歩行中のBeMaxとMioの背中に注目。

BeMaxは下に凸というか凹。
Mioは上に凸。いわゆる猫背か。

senakanokyokusengachigau1.jpg


こっちの写真の方がわかりやすいかな。

BeMaxは反っているし
Mioは丸くなっている。

senakanokyokusengachigau2.jpg

歩いているときだけじゃなく
散歩後の水飲みセルフ手足洗いのときも同じ傾向。

senakanokyokusengachigau3.jpg

チーのときはもちろん、うぴぷのときも、背中がBeMaxは凹でMioは凸。両方ともきれいな曲線。きっとカテナリー曲線だったりするんだろうなぁ。


きょうは世の中が休日だというのに出勤。先に休んじゃったからね。がんばりましょう。ワラワラには普通の月曜日だとしかわからないだろうね。


ボサボサでちょいと犬クサだけどそういうのも嫌いじゃない

家の中で手と足を滑らせて歩いていれば肉球の間の毛をハサミで切る。うぴぷでケツ毛が汚れればその部分だけハサミで切る。

だけど、なつやすみ前から床屋へは行ってないし、それよか洗濯してない。

BeMaxぅ、ボサボサだよ。
bosabosadechotokusaikedo1.jpg

Mioぉ〜、ボサボサだよぉ。
bosabosadechotokusaikedo2.jpg

BeMaxぅ〜、ちょっとクサイよ。プイッ。
bosabosadechotokusaikedo3.jpg

Mioぉ〜、ちょっとクサイよぉ。プイッ。
bosabosadechotokusaikedo4.jpg

クサイという単語がなんとなくいやなイメージなんでしょうなぁ。ふたりとも顔をそむける。

ちゃんとトリミングすれば顔がずいぶん違うんだけど、毛が伸びちゃうとそっくりだよね。

このごろちょいと犬っぽいニオイがしているのだけど、そういうのも決して嫌ではないし、トリミング直後よりボサボサの方が好きだったりもする。



光る首輪を使う季節になっちゃったね

首輪といってもリードがつけられるわけではない。クビに巻くベルトっと言った方がよいかもしれないね。くるっと巻いてベルクロで留めるだけ。D環がついていてリードを付けれるのも持っているのだけど、こっちのほうが使いやすい。

オレンジ、ピンク、グリーン、イエロー、ブルー、ターコイズ、レッド、パープル、ホワイト。全部で何色?服の色に合わせて着用させる。もちろん常点もできるし点滅もできる。

hikarukubiwanokisetuda1.jpg

わっかとかバッグのとってとか見ると必ずクビを突っ込むやつ。さすがイッチョカミのMioちゃん。あげくにクビから外せなくなってBeMaxに笑われるんだよね。ボクも思わず笑ってしまうんだけど。
hikarukubiwanokisetuda2.jpg



光らないけど犬のオシリのリードフックを買った。白がほしかったのだけどなかったので三色。

hikarukubiwanokisetuda3.jpg

玄関のわきの壁に取り付けてみた。おもしろいんだけどシッポがちょいと太すぎて使いづらいね。リードをぶらさげておくにはいいけど、鍵とかはぶらさげるのタイヘン。

hikarukubiwanokisetuda4.jpg


光り物だいすきなボクとしては今年もなにかおもしろい製品が出て欲しいのだけど今のところ購買意欲をそそられるのってない。

ことしはイルミネーション、いっぱいつけても石を投げられたりしないかな。ピンクで攻めようかと思ってる。



秋だねぇいろんなもんが道路に落ちている

ドングリ公園のわきにはドングリがポロポロ落ちている。だけどここでゆっくりすると未だにショートパンツで散歩のボクが蚊に刺されるから素通り。

ミカンが落ちていた。上をみたらミカンの木。これから黄色くなるのかな。夏蜜柑の子供かもしれない。
akideiroiroochiteitarisuru1.jpg

カキが落ちていた。上をみたら柿の木。この子はやけに早熟。他の木にくっついているカキはまだミドリだよ。
akideiroiroochiteitarisuru2.jpg

おまけに看板まで落ちていたし。
akideiroiroochiteitarisuru3.jpg

そろそろショートパンツにTシャツだと朝散が肌寒くなってきた。ワラワラたちはそれでもハァハァしているけど。


南極物語を観て喜んでいるのはよしとしてあとが

寝室のテレビで南極物語を観ているBeMax。

nankyokumonogatariwomite1.jpg


終わったのでさぁ寝ようっとしたら・・・
ボクの枕の上に陣取るワラワラ。

nankyokumonogatariwomite2.jpg

なんかこのごろこのシチュエーションが多くて、枕なしで寝て朝起きると肩や首が痛いことがしばしば。枕の必要性・重要性を感じる。

テンピュールの低反発枕なのに毎晩枕の上でベローンって寝ているやつらがいるので低反発でなくなってきている。つぶれたままペッタンコで元に戻らない。


焦点が合ってくれない

あれっ、フォーカスあわない。
focusawanaindakedo1.jpg

暗いから合わないのかとカバーをチョイとめくってみたら合った。ISOをあげても暗いと自動で焦点が合わないのは物理的だね。実際はすっごく薄暗いケージの中だもの。
focusawanaindakedo2.jpg

あれっ、あわないよ。
focusawanaindakedo3.jpg

ちょいと被写体との距離を変えてみたら合った。寄ったら合うというのはなんか物理的じゃないなぁ。
focusawanaindakedo4.jpg

コンティニュアスAFにしているからかなぁ。
なんかヘンだなぁ。

新しいカメラが欲しくてぶつぶつ文句を言っているわけでは決してない。っと自分に言い聞かせている。


先週の土曜日からこっそりオムツを買いだめしていたりする

買いだめったって1日1個。腐るモンじゃないし、どうせ消費しちゃうんだし。

10月はLEDがオレンジになる。
omutunokaidamesitarisite1.jpg

10月だというのに蚊がいる。
omutunokaidamesitarisite2.jpg

散歩後のMioのセルフ手洗い。
omutunokaidamesitarisite3.jpg

手を洗いながらマズル洗いもする。
omutunokaidamesitarisite4.jpg


注:我が家ではペットシーツのことをオムツと呼んでいる。

プロフィール

びま

Author:びま
ようこそ!BeMaxとMioのブログへ♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

先代のブログはこっち

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。