FC2ブログ

晴れた日は飛んでる写真がおもしろい

おひさまのあたっている白犬、白が飛んじゃいます。

そんなときどうするか、クレアちゃんのパパのkattsumanさんから
「白飛びは露出を+補正で撮れば陰影がクッキリしてよい」
って教わりました。

年賀状をポストに投函しにいこうとしたらBeMaxがボクも行くって。
あっ、と思ってもポッケにあるのはコンデジ。。露出補正できません。。

で、ハイダイナミックレンジ撮影というモードで撮ってみました。


みごとに飛んでます。

haretahihatonderusyashinga1.jpg

リードをくわえてカッパラッパしているので
チロルちゃんなみの ほくそ笑み顔になっていたり。

haretahihatonderusyashinga2.jpg

ひなたがバックにある日陰でもちゃんと撮れる。

haretahihatonderusyashinga3.jpg

このモード、つかえそう。
でもデータ処理と記録に何秒もかかるのはちょっとね。


(注:露出を変えて何枚か連写して、デジタル合成処理することで、明暗差の大きい被写体でも白とびや黒つぶれのない写真が撮れるそうです)


コメント

Secret

kattsumanさんへ

HDRすごいです。

カシオのは3枚撮って合成。
ぶれてないのを元に補正してくれているようです。

ソニーのは6枚撮って合成。
何をどうやっているのか不明ですけど
やっぱりぶれてないのを元にしているのかもしれません。

キャノンのデジイチでAEB(オートエクスポージャーブラケッティング)
で3枚撮ってあとからフォトショップでHDR処理してみたのですけど
パソの性能が悪くて処理時間はめちゃくちゃかかるし
ぶれたまま合成されちゃいます。色合いは好きに変えれるんですけどね。

じつはHDR写真、ブログにいっぱい使ってます。
もうどれがそうかわかんなくなっちゃってますけど。。

カメラでHDR処理してくれるの
動く被写体にすっごくいいです。
ソニーのHDRは「人物ブレ軽減」というモードになってます。
暗めの室内でもブレを抑えてキレイに撮れる
っということになっています。

No title

最初っからHDRがついているんですね!
それは便利です。
フリーソフトでHDR処理出来るものもあるんですが、露出の違った写真を3枚撮れなきゃいけないので、動く被写体には向いていません

HDRの写真もっと見たみたいです♪

ちょびさんへ

ダイナミックレンジ・・のソフトがあるのは知りませんでした。

「逆光の中の白犬と青空」撮ろうと海ほたるへ行きましたが
イマイチ空が青くなく、っというかBeMaxの落ち着きがなく
うまく撮れませんでした。

もうちょっとお待ちくださいませ。

No title

ダイナミックレンジ・・の撮影なんてあるんですねー!
そういうソフトがあるのは知っていましたけど
カメラに内臓されてるなんて(@_@)すごいなあ。
ってことは「逆光の中の白犬と青空」が
撮れちゃったりするのでしょうか??
(合成しなければ犬か空、どちらかが犠牲に・・)
プロフィール

びま

Author:びま
ようこそ!BeMaxとMioのブログへ♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

先代のブログはこっち

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク