FC2ブログ

フレキシリードを2個持つことによる危険性について

<事例その1>

平和で安全安心な光景。
flexileadnokikensei1.jpg

人が通ればMioはそっちへ行くし、BeMaxはイヌやネコのいるうちへ寄る。
flexileadnokikensei2.jpg flexileadnokikensei3.jpg

MioがBeMaxのまわりをぐるっとまわることになってリードが交差。これだけの交差でもリードが巻き取られない。クルマがきたりすると、手で2本の細いリードを持ってあわてて引き戻すことになる。ボクの手が切れそう。。
flexileadnokikensei4.jpg




<事例その2>

平和で安全安心な光景。
flexileadnokikensei5.jpg


Mioは右へ、BeMaxは直進。
flexileadnokikensei6.jpg flexileadnokikensei7.jpg

BeMaxのクビにMioのリードが引っかかってMioのリードが戻らない。Mioは脚にリードがからむし、もっと怖いのは細いリードでBeMaxのクビが絞められちゃったり。
flexileadnokikensei8.jpg



フレキシのHPを見たけど、使用上の注意点にこのようなことは書いてない。
おひとりさま専用ということなのかな。

そもそも公道上で2つ持つということが想定外なのかもしれないけど
公園ではロックを外してのびのびさせてくださいというのだから
他の人のフレキシリードと絡むことだってあるよね。


コメント

Secret

二代目もウエスティさんへ Re: 凄いって思っていました

鵜飼い、いい表現です。そのとおりです。
おかげでずいぶんアヤトリが上達いたしました。
もちろんボクの脚がグルグル巻きになることもあります。

凄いって思っていました

 鵜飼いの様に犬飼いにはなれないと、初日の数分で気付いた私、操れる犬飼いBeMax父は凄いと。
 うちは二匹と飼い主までも、絡まってしまいました。
プロフィール

びま

Author:びま
ようこそ!BeMaxとMioのブログへ♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

先代のブログはこっち

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク